• 快適に暮らせる街づくり
  • 教育、子育て環境と高齢者福祉の充実
  • 景気対策と財政再建
  • 郷土の自然と歴史を生かした観光立県
  • その他の話題
  • ご意見・お問合せ

トップページ20111月

テーマ:安全・防災・地域

少し遅くなりましたが・・・2011年 出初め式

今年も恒例の出初式が1月9日、大津市なぎさ公園一帯で行われました。
市内各地から消防分団員さん、女性防火クラブの皆さん、企業各社、そして消防職員さん総出での見事な出初式です。
私も今年で19回目の出初め式、年初の寒さは気合いを入れるにはもってこいです。

 

特に年末から全国各地で火災の発生が多いです。不幸にも亡くなられる方もおられます。
特に乾燥している地域は火の取扱には十分注意していただきたいですね。
なんと言っても火災はすべてを持って行きますから。。。

 

私達消防団員も火災や災害を未然に防げるように、啓発していきたいと思います。
火の用心!!

 

サイクリング の続きです。。。

先日、大津商工会議所報を見ていたら平成22年度地域資源∞全国展開プロジェクトとしてサイクリングモニターツアーを催行、との記事が掲載されていました。
大津港から船で近江舞子港まで自転車を運び、そこから比良周辺を散策するコースやJR大津駅からなぎさ公園を走り石山寺まで、そして京阪電車に自転車を乗せて坂本までというコースを企画され、実施されました。
うかつながらこの情報を見逃してしまい、参加することが出来ませんでした。

 

詳しくは http://www.otsucycling.jp/

 

どのコースも手軽に、また大津の良さが満喫できる設定がされていて、非常に楽しそうな
企画だと感じましたし、こうした取組で各地から参加者が増えることを願います。

 

またこの琵琶湖では通称「びわ一」という琵琶湖を一周する自転車愛好家が多いんですが
1日で回るにはけっこう根性がいります。(笑)
大津の企画のように、鉄道や船を使うことによって負担も少なく「びわ一」を体験できる
んじゃないでしょうか?
全国各地から親子で、家族で、また友達同士で琵琶湖や滋賀を満喫していただけたら
と思います。

 

そういうのってどうですか?

初出走!でも走りにくかったです・・・

新春初出走してきました。もちろん自転車です。
最初はびわ湖一周を計画していましたが、年末の大雪や他の所用のため、びわこ南湖

 

(瀬田唐橋~琵琶湖大橋~さざなみ街道~唐橋)
約45kmに計画変更してのサイクリングです。(約3時間半)
途中、膳所にある義仲寺、京町にある大津事件跡地、そして門前町坂本などの史跡名跡を経由して琵琶湖大橋へ。
激しい向かい風の中、琵琶湖大橋を渡り守山に向かいました。守山からはさざなみ街道をひたすら南下して烏丸半島を経由し唐橋まで戻ってきました。さすがにこの季節には走っている人は少なかったですが、道中何人かの人とすれ違い、やっぱり走る人は多いなぁと思いました。

 

 膳所 義仲寺     京町 大津事件跡地

 

実際に走ってみて、大津市内はなぎさ公園が整備されてる浜大津までは琵琶湖の景色や比叡、比良の山並みを眺めながら比較的安全に、また快適に走ることが出来ました。(歩行者もたくさんおられるので注意は必要)

 

残念ながら浜大津からは、特に小学生などの子どもと一緒に走るには安全と言うには??です。
また琵琶湖のそばを走ることが出来なかったので少し残念な気もしました。

 

 門前町 坂本    堅田 浮御堂

 

今回小学生と一緒に走ってみて、サイクルロードとして県が設定してはいるものの浜大津から琵琶湖大橋までの区間
自動車にすごく気を遣わなければいけない状況にあると感じました。
自転車専用などのレーンを創設するなり、走りやすい環境を整備することで低炭素社会実現に少しでも寄与することも出来るでしょうし、また親子で走ることで絆が深められるかもしれません。
お金をかけずに、ちょっと工夫することで実現できることはあると思いますか・・・

 

皆さんはいかがお考えでしょうか?

 

 琵琶湖大橋から比良山系を望む

 

世界文化遺産に行ってきました。

皆さんご存じの比叡山延暦寺。1994年、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。
以前に他県へ行った際、その土地の方との会話の中で「延暦寺って京都にあるんですよね?」
と言われ、愕然としたのを今でも鮮明に覚えています。

 

滋賀には多くの史跡名跡があるにもかかわらず、まだまだ認知されていないのが現状ではないでしょうか?
ただ、年末の残雪が残る中、厳かな境内を散策していると外国から観光に来ておられる方にもたくさん出会いました。
もっとこの滋賀の魅力、人、まち、そして文化など全国の皆さんに、そして世界中の方々に知ってもらいたいです。
どこに行っても「滋賀って、大津って良いとこですね」と言われるように[びわこ発世界へ!]

 

新年あけましておめでとうございます。

いよいよ統一地方選の年がやってきました。
これからの県政にとって、大変大事な選挙だと思います。

 

後援会としても、全力でバックアップをしながら活動して参りたいと思います。
本年もどうぞ目片しんご後援会をよろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ

プロフィール

目片しんご 写真

  目片信悟
(めかたしんご)
詳細プロフィール

滋賀県議会議員
・常任委員会:総務・企業常任委員会
・議会運営委員会:議会運営委員会
  • 目方しんごの県政報告
  • 目方しんごの県議会での一般質問の様子
  • 政務活動費 情報公開